2016年08月一覧

NO IMAGE

SNSのメンバー紹介

SNSで英語の練習をする場合にある程度を相手の人を知る必要があります。それをすれば良いかいろいろ思案しております。 現在使っているサイボウズの場合には会社で使う事が前提になっているために会社とか所属が重要な入力項目になっています。プロフィールの制定の変更要望も出したのですが、私のような使い方が少ないためにあまり変更の可能性はありません。 現状の中...

NO IMAGE

究極の英語学習方法

教材の使い方を書いていると同時に英語でディープラーニングで学ぶための本も書いております。究極の英語学習ともいうべき本です。 サイトも使い方もそしてその究極の英語学習も一貫性がないといけません。この本はある程度の成功者が出てから出版をしたいと思っています。 多くの英語学習書は実践もしないで一方的に売る本ががほとんどでした。私は究極の英語学習方法を提...

NO IMAGE

アクティブラーニング

つぎのような報道がありました。 2020年度導入予定の新学習指導要領、英語教育に関しては、小学校5・6年生の外国語活動を3年生からに前倒し、高学年では、英語の教科化、授業時間を倍増、小中高校の全教科が自ら考えながら学ぶ学習法、「アクティブラーニング」を取り入れる方針と発表されました。 具体的には、5・6年生では1コマ45分35コマから70コマへと文字...

NO IMAGE

5つのタイプの学習者

英語学習者にはいろいろのタイプがあります。 英語の学習者は次の5に大別されます。 能動型学習者 優等生型学習者 義務型学習者 情報過多学習者 社交型学習者 1.能動型学習者 理想的な英語学習者です。英語の正しい学習方法を選択して、正しい教材で、どんどん自分でアクティブラーニングを継続していきます。英語のスキ...

NO IMAGE

ディープラーニングのマニュアルとサイト

現在教材やSNSの使い方のマニュアルを書いています。するとサイトの原稿にも手を入れる必要がでてきます。 できれば使い方のマニュアルで言っている事と、サイトで言う事が同じような言い回しの方が良いと思い、マニュアルを書きながら他の原稿の手直しもしています。 少し手間がかかりそうですが、一貫性のあるサイトとマニュアルができると思っています。

NO IMAGE

英語はディープラーニング

我々は日本語を覚えた時にはまわりの人が話す言葉を聞いて真似て覚えました。何度も修正を繰り返し多くの言葉を覚える事により日本語が話せるようになりました。文法や発音記号を学習なしでも自然な日本語が話せます。 英国でも米国でも子供は我々の日本語と同じように習得します。達人を真似、修正を繰り返す学習方法はディープラーニング(深層強化学習)と呼ばれ注目を集めてい...

NO IMAGE

ディープラーニングのマニュアル

ディープラーニングで英語を効果的に学習できるマニュアルを作成しております。他の教材と同じように電子書籍で作ります。無料でダウンロードできるようにして、電子書籍に慣れてもらうためのものであります。 今まで多くの方に電子書籍の教材を使ったもらいました。しかし、スマホやタブレットを持っているからと言ってだれでも電子書籍が読める訳でありません。 大きな問...

NO IMAGE

ネット記事広告

今日はバリュークリエーション社の記事マーケティングのセミナーを受講してきました。ディープラーニングで英語を学習することは非常に効果的であります。しかし、現在でも主流は文法とか発音記号をベースにした教え方です。 脳科学的に考えると脳はルールを学ぶのではなくディープラーニングをしています。反復練習をして少しずつ特徴を学習する方法です。 するとどうして...

NO IMAGE

英語の広場の活性化

現在、サイボウズを使い英語学習者のSNSである、英語を広場をテストしております。幸い現在21人の方が参加してくれました。しかし、書き込みはほとんどが私であり、これからどうやって活性化するかが大きな課題です。 現在ある問題は、今参加されている方のほとんどは私がネットで個人をレッスンをした方なので、あまり他の方との練習を好みません。 好まないと言うよ...