2018年02月一覧

NO IMAGE

「まともな英語塾」を選ぶ7つのポイント

ダイヤモンド・オンラインに次の記事があります。 「環境づくり」に困った場合は、塾などの外部教育機関を使うことも検討してみてください。「塾に行かせたほうがいい?結局は自分の塾の宣伝ですか?」なんて言われてしまいそうですが、SLAのモティベーション理論でも、「仲間の存在」は大きな要素として考えられています。仲間と一緒に切磋琢磨する空気があることで、子どもはやる...

NO IMAGE

大学入試の英語“4技能化”は問題だらけ

英文学者が「史上最悪」という理由を文春オンラインで述べています 「文科省の新英語政策は問題だらけ。この思いゆえに、いつもとはかなり違うスタンスの本になりました。どぎついタイトルも、実情を知らない世の中の人に伝えようという思いの表れですが、その甲斐あって、読者の反響も体感でいつもの100倍はあるような気がします(笑)」 英文学者の阿部さんが“史上最悪”と指...

NO IMAGE

英語教育頂上対談

本日発売の『アエラ』に、【英語教育頂上対談】「結局しゃべれるようになるのか?」とのタイトルで、安河内哲也さん(東進ハイスクール英語講師)と南風原朝和さん(東京大学高大接続研究開発センター長)の対談が掲載されています。 推進羽の安河内氏は英語教育の改革は必要だと言っておりますが、実際はどうなのでしょうか。 この対談を読んで、「英語入試をこのまま変えよう!」...

NO IMAGE

城田優氏の英語は独学

オリコンに次のような記事があります。 ――まるで海外の女優さんのようでした。城田さんはこれまで海外の方との仕事もしてきていますが、ご自身は日本の学生同様、英語は中学の授業でイチから習ったとか。 城田優 はい。幼少期はスペインで過ごしたんですが、7歳で日本に来たので、スペイン語も難しい会話はできないんです。日常会話はできても、難しい表現ができない。英語も、...

NO IMAGE

国際社会で役立つ英語力とは

プレジデントオンラインに次の記事があります。 これからの時代を生きる子どもたちにとって、英語の重要性はもはや説明するまでもない。あなたのお子さんも、受験に備えて熱心に英語を勉強していることだろう。英単語や文法を覚え、問題集を解いてみることはもちろん大切だが、それだけで本当に社会で役立つ英語が身につくと言えるだろうか? 世界の共通語である英語を使いこなし、...

NO IMAGE

英語上達の秘訣は「語順通り」に読むこと

上野巨志氏がZUU online英語の上達を解説しております。 英語を避けて通ることはできない 「あなたは英語を勉強しますか?それともビジネスマンを廃業しますか?」 これは、ユニクロを展開する株式会社ファーストリテイリング社長である柳井正氏の言葉です。ご承知の通り、「社内の英語公用語化」はユニクロや楽天から始まりました。そしてこの動きはこの2社だけに終...

NO IMAGE

小学生の英文法は「質問できる」をゴールにすれば十分

斉藤淳氏はダイヤモンド。オンラインで次のように言っています。 文法は「質問できる」を目標にする 英文法を学ぶにしても、紙と鉛筆だけのお勉強に終わらないことが大切です。文法テキストなどで体系的に学んだ表現を使って、英文をつくることを目指しましょう。とくにこの段階で大切にしていただきたいのが疑問文です。 「yes/no」で答えるタイプのいわゆるクローズドクエ...

NO IMAGE

小学生ママ注目の自宅学習教材

「英語習得の近道」がWomenExciteに公開されています。 変化の激しいこれからの社会で活躍できる人材を育成するために、2020年にスタートする教育改革。「何を学ぶか」だけではなく「知識を活用する力」を育てること、そして使える英語力を目指し「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を身につけることで、グローバルな人材を育もうという方針になっています。 ...

NO IMAGE

日本代表GK、川島永嗣がつかんだ英語学習のコツ

日経ビジネスに、川島永嗣氏の英語学習が掲載されています。 英語学習、具体的には? 英語のほかに、スペイン語やイタリア語、ポルトガル語、オランダ語、今はフランス語を勉強しています。なので、今日は英語、明日はフランス語というように日替わりで勉強する言語を変えていました。すると、分からない言葉があっても、いったん離れて違う言語を勉強することで、文法や単語の...

NO IMAGE

AAA宇野実彩子「イギリスで短期留学も」

千葉日報に宇野実彩子氏の次のような記事があります。 シングル「どうして恋してこんな」を発売した宇野実彩子 これまで、番組や映画でその英語力を披露してきたAAAの宇野実彩子。2017年には西島隆弘とともに、ディズニー映画『美女と野獣』の英語詞の主題歌「BEAUTY AND THE BEAST」を歌い、大きな話題となった。幼少期、「耳から」英語に親しんできた...

NO IMAGE

英語の上達には心のブロックをはずしクリティカルシンキングが大切だ

Hitoko Ueyama Burkeさんの記事があります。 アメリカでは、決めた大学に合わなかったら休学したり、別の大学へトランスファーすることは日常茶飯事だったりするのだけれど、日本の考え方ではそうは行かないらしい。 そもそも日本は就職した先で仕事のトレイニングもゼロからしてもらえるわけなので(終身雇用の場合)、どの学部で何を学ぼうが関係ない、と...

NO IMAGE

英会話を時間もお金も低コストで勉強する方法

MEDIUMに次のようなアドバイスがあります。 海外のコミュニティと連絡をとったり、来日したゲストの交流会を開いていて、どうやって英語勉強するといいですか?と聞かれることが多かったのでドキュメントにしてみました。 このドキュメントが役に立ちそうな方 ・なるべくコストをかけずに勉強したい。(働きながら、学校で他の勉強もあるなど、時間、お金ともにあまりコスト...

NO IMAGE

外国語であえて他教科をまなぶ意味

ダイヤモンド・オンラインに斉藤淳氏の記事があります。 応用言語学や脳科学、教育心理学などのアカデミックな研究では「外国語学習の機会が、子どもの知力やIQを高める」といった知見が蓄積されつつある。本連載では、発売直後から立て続けに増刷が決まった元イェール大学助教授・斉藤淳氏の最新刊『ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語』から一部抜粋して、「世界のどこ...

NO IMAGE

受講者に最適化した出題で効率的にレベルアップ

Asteriaについての説明があります。 グローバル化、AI時代の到来など、社会が大きく変化する中で進められている教育改革。学習指導要領には、英語の4技能「聞く」「読む」「話す」「書く」をバランスよく育成することと記されている。また、2020年度の大学入試からは、この4技能を評価する試験が行われる予定だ。これからの中高生には、英語4技能を身に付けることが求...

NO IMAGE

北九州市、小3英語学習、来年度に前倒し 

毎日新聞が次のように報道しております。 北九州市教委は、2020年度から全国で本格導入される小学3~6年の英語授業を18年度から前倒しして実施する方針を明らかにした。文部科学省は18年度から2年間を移行期間としているが、同市は20年度からの本格導入をスムーズに進めるため同じ授業時間数を確保する。当面は正規の教科とせず、成績評価もしない。 現在の学習指導要...