NO IMAGE

英語の勉強はどこから始める

TABIPPO.NETに英語の勉強の順序があります。 今年こそ英語力をあげて旅に出たい!テストで目指している点数を取りたい!そう思っている方も多いかと思います。しかし、何も考えず片っ端から参考書や問題集を解くのは、きっと気が遠くなることでしょう。 どこから始めたらいいのどうしたら効率的な勉強ができるのか、そう思っているあなたに、英語の勉強の始め方をご紹介し...

NO IMAGE

「スピーキング幻想」が生んだ大学入試 “改悪”

nippon.comで阿部公彦氏が次のようなコメントをしております。 2020年度からの大学入試改革で英語が「4技能化」され、民間試験が導入される。特に「スピーキングテスト」が注目されるが、高校や大学の現場では不安や懸念の声が多い。この早急な改革の根底には、長年にわたる日本人の「英語ぺらぺら」幻想と、それにつけこむ英語産業の思惑がある。 話すことより大事...

NO IMAGE

日本人の英語は完璧主義すぎる

NativeCampに次のように記事があります。 英語を学習するときに、「きれいな発音じゃないと聞き取ってくれない」「文法が間違えていると恥をかく」と思って、正しい発音や文法を覚え込もうとしてしまう人はいるでしょう。 日本人英語学習者は完璧に求める姿勢は、英語力向上の障害となっていることがあります。 実際TOEIC990点・英検一級などを持っている人でも...

NO IMAGE

ジョーデン・メソッド(英文法指導)

ジョーデン博士に学ぶ新英語教育がつぎのように紹介されています。 「英文法指導」というか「グラマー指導」 私は、学校英語教師の立場ではありませんが、一応自分の行なっている英語プログラムをベースにご紹介させていただけたらと思います。 英語プログラムと言ってもいろいろなタイプがあり、以下の私の記述がうまく当てはまらない英語プログラムは沢山あると思います。 ...

NO IMAGE

英会話ETNの自動化

英会話ETNのサイトでは次のような説明になっています。 人間の4つの長期記憶のうち、意味記憶とエピソード記憶の他に「手続き記憶」という記憶があります。この記憶は、普段なにげなく行っていることをするための記憶です。例えば、自転車の乗り方や泳ぎ方の記憶、母国語で会話するための記憶などです。 英語の学習においても、語彙や文法など、エピソード記憶(もしくは意味記...

NO IMAGE

英語学習では「理解」→「記憶」→「自動化」が重要!

ENGLISH TUTORS NETWORK代表の小柳恒一氏が次のように自動化の重要性を述べています。 非常に重要なので繰り返しますが、「理解」し「記憶」したことを「自動化」することが大人が英語を習得する最も効率的な学習プロセスです。 前回は「理解」→「記憶」のところを、脳科学研究の基本的な知識をご紹介しながら説明しました。 今回は「自動化」についてで...

NO IMAGE

英語を40代から半年でモノにするRyu学:竹内竜太氏

サイトに次のような説明があります。 44歳から45歳になる1年で英語を猛勉強し、半年で英会話を習得、英会話イベントや国際交流を開き、海外のクライアントを獲得、toeicは東大生の平均以上にまでになったryuのwebサイト YouTubeのチャンネル登録者も急速に増えているそうです。 その説明に多くの間違いがあり、問い合わせしてみました。 竹内竜太...

NO IMAGE

ネイティブキャンプは効果的か

ネイティブキャンプには次のような宣伝があります。 世界中から集う講師陣 アメリカ・イギリスなどのネイティブスピーカーや、英語運用能力が非常に高いフィリピン・セルビアなど世界50ヵ国以上の様々な国籍の講師が在籍。それぞれの特性や経験を活かした、バラエティ豊かなマンツーマンレッスンが受講できます。 今すぐレッスン 講師がリアルタイムでレッスンを提供する「今す...

NO IMAGE

ジョン万次郎の英会話

ジョン万次郎の英会話は日本における最初の英会話の本になります。 ジョン万次郎は『英米対話捷径』(1859年、安政6年)という英会話の入門書を書いています。この本は早稲田大学の図書館などにあることが知られています。 最近『ジョン万次郎の英会話』(Jリサーチ、2010) という本が出版されて、そのなかに『英米対話捷径』が載録されているので誰でも簡単に閲覧でき...

NO IMAGE

音読は効果的な学習方法なのか

日本の英語学習の夜明け あの、1万円札のイメージと違って福沢諭吉という人は実はとってもお茶目で、しかも頭の柔らかい人です。こうした遊び心のある諭吉は何よりも頭の切り替えも早かったようです。 オランダ語が通じないことにショックを受け、とぼとぼと横浜を歩いいているうちに、ドイツ人でキニッフルという商人の店にぶち当たりました。 さりとて、辞書がなければどうし...

NO IMAGE

CALL(Computer Assisted Language Learning)で学ぶ

聖徳高等学校ではCALLシステムで英語教育をしています。 このCALLとは、Computer Assisted Language Learningの略で、パソコンによる学習支援システムです。英語学習には古くはLLという学習支援がありましたが、これは音声のリスニングを基本にスピーキングの練習までを行うというものでした。 一方CALLでは、LLがコンピュータ...

NO IMAGE

科学で証明されている7つの方法

english-hackerに次のような説明があります。 新しい言語を学ぶ時、長くかかるということは知られているでしょう。そこで、記憶するためや、新しい単語を学ぶための、新たなルールをご紹介いたします。言語を学ぶときは、学んで・覚えて・練習することがとても多くあります。しかし、それでも英語を早く学ぶ方法はあるのです。 もしすぐにて...

NO IMAGE

英語でサッカーを学ぶ

文春オンラインに次のような記事があります。 一人の元Jリーガーがいる。森安洋文、33歳。 豪州No.1チームであるシドニーFCでプロサッカー選手のキャリアをスタートし、アジア・チャンピオンズ・リーグ(ACL)の舞台でも活躍。そこからJ2岐阜へ移籍した逆輸入選手で、3年前に現役を引退した。 彼は今、「スポーツ選手と言葉」という課題に取り組もうと奔走している...

NO IMAGE

英語でサッカーを学ぶ

文春オンラインに次のような記事があります。 一人の元Jリーガーがいる。森安洋文、33歳。 豪州No.1チームであるシドニーFCでプロサッカー選手のキャリアをスタートし、アジア・チャンピオンズ・リーグ(ACL)の舞台でも活躍。そこからJ2岐阜へ移籍した逆輸入選手で、3年前に現役を引退した。 彼は今、「スポーツ選手と言葉」という課題に取り組もうと奔走している...