NO IMAGE

牧野式メモリッシュ英会話

サイトには次のような説明があります。 必死で英語を勉強し、外国に行ったことのある日本人であれば、一度は同じ悩みを抱えた事があるでしょう。さらに、実際に外国で生活するとなると英語が話せないという事は、日常生活に大きな問題が生じます。日本で暮らしている時にはなかったストレスを感じるものです。 特に日本人は、外国で暮らしていても、英語の壁を超えられて...

NO IMAGE

魔法の「タメ口英語」

魔法の「タメ口英語」と言う本の紹介があります。 考えている間に、気持ちを伝えるタイミングを逃してしまうのはもったいない! 2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を前に、英語を話せるようになりたいと考える人は増えているが、参考書で英文法を勉強したり、フレーズ集の表現を覚えていてもなかなか手応えを感じられずにいる人も多いのではないだろうか。 ...

NO IMAGE

英語学習2.0:英会話の5ステップ

岡田祥吾 1991年、大阪府生まれ。2014年、大阪大学工学部を卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。2016年、株式会社GRITを設立。代表取締役社長に就任 マッキンゼーのコンサルタントとしてキャリアをスタートさせながら、英語ができず、数々のプロジェクトで悔しい思いをしてきた著者が、ある日思いつき、自身がクライアントにさんざん説いて...

NO IMAGE

ディープ・ラーニング

現在、人工知能の開発ではディープ・ラーニングに興味が集まっています。このディープ・ラーニングは実は人間の脳をまねた仕組みです。デジタルのコンピュータと違い自分で学習できます。 グーグルが3年前に猫を認識、そして去年DQNというコンピュータがゲームを自分で学習できたと発表して世界を驚かせました。 私が教える英語もディープ・ラーニングが基本となって...

NO IMAGE

VERSANTへ発音診断の質問

岩本年宣社長様 発音診断の音声認識に関して質問します。 AIRVIPによると次にようになっています。VERSANTで高得点を取るためには、採点者が機械であるという点を強く意識しておく必要があります。機械による採点は、数千人のネイティブスピーカーのサンプルを使って構築されたシステム(ネイティブモデル)を利用しています。受験者の回答や発音がネイティ...

NO IMAGE

シャドーイングは効果的

シャドーイングの教材に次のような学習者の説明があります。 20日間 徹底シャドーイング!効果はみなさん、こんにちは、リスニングダメダメな kpinkcat です。久しぶりの更新で少し楽しみです。私のリスニングレベルの現状とシャドーイングをすることでどのような変化があったか書いてみたいと思ってます。 リスニングを伸ばすには一体何をしたらいいのでし...

NO IMAGE

WHYを鍛えるあざみ野塾

塾長 吉家定夫元慶応義塾大学講師(教育史)、元東京都市大学講師(教育史)、元普連土学園教師、ニューヨーク州立バッファロー大学院にてPh.D.取得著書『日本国学監デイビッド・マレー』(玉川大学出版部刊) 開校より24年、当塾は小学生、中学生を対象とする英語を学び方から指導する少人数制の塾です。 英語は音からはいる英語学習は音からはいるのが原則です...

NO IMAGE

基本にカエル英語の本 発音ABC

「基本にカエル英語の本 発音ABC」は英語耳を書いた松澤喜好氏の書いた本です。 最新の機器で科学的に分析すれば、音声には基本となる音は並んでおりません。MITのピンカー博士が音素は学習した錯覚だと言っております。音声学の音素は概念の音であり、物理的な音ではありません。 最新の人工知能を使う音声認識は音素を使っておりません。事例基盤の音声認識で音...

NO IMAGE

脳波計を応用し、英語のリスニング能力を向上

次のようなニュースがあります。 「エル」と「アール」の正答率が9割に向上 情報通信研究機構(NICT)は、「nano tech 2019」で、ウェアラブル脳波計を用いて英語のリスニング能力を向上させることができる学習法などを紹介した。 NICTは、脳波を比較的簡単に測定できるウェアラブル脳波計を開発。技術移転を受けた民間企業が、小型の脳波...

NO IMAGE

なぞ単英会話

ネットで次のようなレビューがあります。藤永丈司氏のなぞ単英会話で押さえたいポイントについて 1. 前提とするべき考え藤永氏の講座の動画では、大体いつも同じストーリーを話します。 英語が苦手で高校の時偏差値40から、上智大学比較文化学部を卒業し、初受験でTOEIC990点の満点をとって、英検 1 級もとって、それから小学校の英語の指導者資格も持っ...

NO IMAGE

AIが発達すると英語学習は必要ない

藤沢数希氏が次のように投稿しています。 日本の「英語産業」にとって、良いニュースと悪いニュースがある。2020年、つまり、いまの中学3年生が受ける大学入試が変わる。人がやっている多くの仕事を人工知能やロボットがやるようになる、と言われている。そうした未来では、これまでの日本の伝統的な教育である、知識や解法を暗記して、それをいかに正確に速く答案用紙に再...

NO IMAGE

英語の映画を1,000本見る

TOEICの高得点者、英検1級取得者でさえ、「映画が聞き取れない」と嘆くことが多いと言います。また、海外に長期滞在している方でも映画のリスニングは半分も理解出来ないと聞きます。それなら洋画をたくさんみたらどうなるのでしょうか。 SAIさんという方が体験レポートで洋画をたくさん見た結果について書いています。これをするためにはかなりの情熱と時間が必要でな...

NO IMAGE

「Siri」に発音をチェックしてもらう

斉藤淳 中学・高校生向け英語塾「J Prep斉藤塾」代表。元イェール大学助教授。元衆議院議員。 1969年山形県生まれ。上智大学外国語学部英語学科卒業、イェール大学大学院博士課程修了(Ph.D. 政治学)。イェール大学助教授、高麗大学客員教授などを歴任。 斉藤淳氏が次のように言っています。 世界最強の英語勉強法 イェール大学で学んだ[発音...

NO IMAGE

VERSANTの2つの違う発音診断

VERSANTの秋山さんから次のPDFの文書が送られてきました。 Versant English Test Test Description and Validation Summary しかし、驚いた事に次の説明がありました。簡単に言えば音声学の子音や母音の音素を基本に評価している事になります。 A.TestTest Descripti...

NO IMAGE

英語表現を1年で3000文、覚えて使いこなす

通訳者の川合亮平が選んだ学習法英語学習法が紹介されています。 通訳・翻訳者で、ベネディクト・カンバーバッチさんやエディ・レッドメインさんなどの通訳や英語インタビューも行うジャーナリストの川合亮平さん。この連載「通訳者が選んだ学習法」では、15年ぶりに本格的に英語学習を再開した川合さんに、確実に向上する具体的な学習法を教えていただきます。第2...