SNSとネットミーティング

Search
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in excerpt
Search in comments
Filter by Custom Post Type

英語学習にソーシャルラーニングを使うと教室とは違い、多くの学習者が同時に共有できる機会が少なります。学習者が教室に集まる事により多くの事が共有できているからです。もちろんそれは教室も必要であり、時間も共有する必用もあります。

ネットでは物理的なスペースや時間の共有をする必要がありません。しかし、皆が集まってミーティングをするとかセミナーをする事はやはりそれなりの効果もあります。

SNSのソフトで文字情報に関しては共有の問題は解決できます。一番難しいのはネット上でミーティングをする事です。

現在試しているZoomはそのミーティングつまりテレビ会議を目的のソフトであり、ネット上で時間を共有する事も可能となりました。

ソーシャルラーニングの弱点を補強できると期待しております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。