ドバイから帰国

昨日、パキスタンからドバイに数日滞在して、帰国しました。

その間にかなりの通訳の役割をする事ができました。そして現在のディープラーニングで英語の表現をそのまま覚える方法が通訳にも非常に有効であることが分かりました。

その理由はこの数年間でも常に対話集を使い多くの仲間と練習しているため、多くの事例を覚えていることになります。

通訳の時はそれを使って、英文を組み立てると言うよりは記憶にある多くの表現をつなぎ合わせるように話す事ができます。

瞬間英作するよりは何倍も負荷が減り、自然な英語を話す事も可能です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です