英語4技能があっというまに身につく「シャドーイング」

Search
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in excerpt
Search in comments
Filter by Custom Post Type

廣津留 真理氏がシャドーイングについて次のように説明しています。

週1回・1日5分の「シャドーイング」成功の秘訣

成功の秘訣は2つ、
1)まちがいを気にしない「スルー力」
2)初心者は意味を考えずにまずは音だけを聞く
ことです。

お子さまがシャドーイングの練習をする際は、日本のアニメ番組や子ども向けのYouTube、理科の授業や博物館の英語サイトやなど、年齢に合ったものを選ぶとよいでしょう。

大人は、やはり英語ニュースがおすすめです。
言葉を音にすることで、まったく違う世界が見えてきます。
英語は、生きた言葉であると実感でき、英語を母国語や第二外国語として使っている人々の日常がビビッドに伝わります。

1日5分、週に1回、シャドーイングをやってみませんか。

詳しいやり方は、『英語で一流を育てる~小学生でも大学入試レベルがスラスラ読める家庭学習法~』に動画と写真付きで詳しく解説しています。

英語4技能をご家庭で、楽しみながら学んで実力をつけましょう。

シャドーイングは聞いた音を繰り返すだけです。英語は日本語のようにネイティブを真似る事です。シャドーイングではなく、聞いた音を真似る事です。そしてフィードバックで矯正する事です。いくらシャドーイングでも1日5分、週に1回ではほとんど効果は期待できないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。