幼児の英語学習を支援する新アプリ「ペチャット英語」をリリース

Search
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in excerpt
Search in comments
Filter by Custom Post Type

株式会社博報堂は、昨年発売したボタン型スピーカー「Pechat」の機能を進化させ、幼児の英語学習を支援する新アプリ「ペチャット英語」をリリースしましたのでお知らせいたします。

日本では、2020 年に小学校3 年生から英語が必修科目となる等の流れから、未就学児への英語教育に対する関心が高まっています。こうした背景を受け、お気に入りのぬいぐるみを通して、英語に慣れ親しむ機会を生み出そうと「ペチャット英語」を開発しました。

今回開発した新アプリ「ペチャット英語」では、これまでPechatアプリで提供していたおしゃべり機能、うた・おはなし、おまかせモードなどの各機能・コンテンツを英語で提供。日常の様々なシーンで使える1,000以上の英語のフレーズや、日本でもなじみのある英語の歌20曲、英語のお話を20話収録しています。全てのフレーズに日本語訳を併記している為、英語が苦手な方でも気軽に使用することができ、親子で楽しみながら英語に慣れ親しむことができます。

また、「ペチャット英語」と一緒に楽しめる絵本「My First English 〜はじめてのえいごずかん」を特設サイトから無料でダウンロードできます。絵本に描かれているイラストを見ながら、英単語を聞いたり、発音をまねたり、楽しく英語に触れることができます。

幼児英語教育は常に英語が話せる環境か、親が参加しないと効果は上がらないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。