11ヶ月間でTOEICスコアを300点から835点に上げた英語学習法

Search
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in excerpt
Search in comments
Filter by Custom Post Type

QIITAで11ヶ月間でTOEICスコアを300点から835点に上げた英語学習法が紹介されています。

使った教材
発音
リスニング時に正しく聞き取るためにはどんな発音の種類があるか知らないといけない。また音読するとき正しい発音ができたほうがリスニング力が上がりやすい。 のですが、結局発音練習はちゃんと身につける前にやめてしまいました。。
本にかかれてるエッセイや歌は無視していいと思います。
自分は買ってないですが、評判がいいので超低速メソッド英語発音トレーニングのほうがいいかもしれません。これでも超低速メソッドが紹介されているし…。

音読
みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング
英語上達完全マップ紹介記事ではよく紹介されている教材。それもそのはず。英語上達完全マップ提唱者が作った本なので。
しかし自分はそもそも英語の基礎ができていなかったので英文がその時点では難しかったのと、リスニングも速すぎました。なのでだいたい3週くらい音読の練習をして切り上げました。暗唱できるまではやっていません。
あとはリスニング教材に出てくる英文を音読しました。このとき場面をイメージし気持ちをこめて音読すると英単語やフレーズが体に定着します。音読に慣れてくると抑揚のない流すだけの音読になってしまいがちですが、よくないです。
シャドーイングはほとんどやっていないです。

瞬間英作文
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
英作文の最初の1冊はこれで間違いがありません。この本は短い日本語の文を見て瞬間的に英文に訳す練習をひたすらやるのですが、これをやると基礎的な英文の構造が身につきますし、慣れてくると文章を考える前に英文が喋れるようになります。またTOEIC Part2のような短文のリスニングも理解できるようになってきます。おすすめ。
スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
上のどんどんだけでは物足りなかったので続編であるこの本をやりました。
本の前半では文型がシャッフルされた例文を、後半では文型が様々に組み合わさったちょっと長めの例文がトレーニングできます。長めの例文が口から出てくるようになると成長を実感できました。

文法
くもんの中学英文法―中学1〜3年 基礎から受験まで
中学英語レベルが出来ていなかったので、プライドを捨てて1からやり直しました。この本は分かりやすく、ほどよいボリュームでおすすめ。
高校総合英語Harvest
以前Evergreen(旧Forest)をやって挫折したので少し簡単めの教材を買いました。これは要点が絞られていて分かりやすい。良かったです。おすすめ。
中学・高校6年間の英語をこの1冊でざっと復習する
とりあえず一通り読みましたが、上のくもんとHarvestをやればこの本は必要ないと思います。
総合英語Forest 7th Edition
めっちゃ詳しいが全部覚える必要があるかというと疑問(日常的にはあまり使わない文法も載っている)。なので辞書的に使うのがいいと思います。
今はEvergreenという名前になったっぽい。総合英語Evergreen
なんかゴタゴタがあったもよう

全解説頻出英文法・語法問題1000
文法勉強のために買ったのですが、失敗だったやつ。大学受験勉強用の教材であり、重箱の隅をつつくような問題がたくさんある。こんなんやっても英語できるようにならないのでは?という怒りにかられ、途中で止めました。
ユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC TEST 語彙・熟語・コロケーション1000問ドリル
TOEIC Part5対策に買いましたが、下のTOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問のほうが何倍もいいです。これにかなり時間を使ったので後悔しました。
TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問
文法対策には最高の教材。TOEICのPart5対応はこれで決まり。なぜそれが正解なのか、また間違い選択肢がなぜ間違いなのかまで書かれており、一通りこなすとPart5が直感で解けるようになります。ただ少しレベルが高めなので、TOEIC500点以下の場合は、TOEIC(R)テスト英文法 プラチナ講義を先にやるといいと思います。

精読
英文解釈教室〈新装版〉
英語上達完全マップをやっている人がよく紹介しているので買いました。しかし難しい。。消化スピードが悪かったので途中で止めました。
ビジュアル英文解釈 (Part1), ビジュアル英文解釈 (Part2)
次に買ったのが、上の英文解釈教室の著者である伊藤和夫さんのビジュアル英文解釈。英文解釈教室よりも後発なので、説明が丁寧で洗練されています。レベルもそんなに難しくはないです。精読には非常におすすめです。これをこなせばTOEICの長文もだいたい読めるようになります。あと伊藤和夫さんの厳しくも優しいキャラが素敵。参考。(ただ伊藤和夫さんの特徴的な教え方が合わない人もいるので合わないと思ったら他の教材を選んだほうがいいと思います)

ボキャビル
DUO3.0、DUO 3.0 / CD基礎用
とりあえずDUOをこなしました。これをやればTOEICに出てくる8割くらいの単語は分かるようになると思います。
英単語を覚えるにはとにかく書いて覚えるやり方がよかったです。
CDが別で売られていて地味に高いのですが、その英単語の正しい発音が聴けるので買ったほうがいいです。繰り返し聴いて文を音読すると記憶しやすいです。
2週しても覚えられない英単語は後述するWeblioの英単語機能に追加してあとで覚えるようにしました。
だんだんボブに愛着が湧いてくる。

キクタンBasic4000 iPhoneアプリ / Androidアプリ
隙間時間に勉強したかったので買いました。帰宅する時間を使って勉強しました。キクタンはフレーズと例文の2つが載っているのがよいです。でもTOEICに特化するなら下に書いた”キクタン [All-in-One] TOEIC® Test Score 600+800+990合本版”のほうがいいと思います。
キクタン [All-in-One] TOEIC® Test Score 600+800+990合本版 iPhoneアプリ / Androidアプリ
TOEICの低〜高スコアをカバーしたアプリ。おすすめ。
例文音声を追加購入できます。やや高いですがリスニングが鍛えられるので購入するとよいです。
TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ
鉄板教材。TOEICに出てくる英単語ばかりが載っている。必ずやるべし。
Weblioの英単語帳機能
後述しますが、覚えたい英単語がでてきたらWeblioの英単語帳機能に登録しておいて、隙間時間に暗記しました。英単語暗記はやっぱり毎日繰り返さないと覚えられないですね。

リスニング
速読速聴・英単語 Daily 1500
速読速聴・英単語 Core 1900のほうはちょっと難しそうだったのでDailyのほうを買ったがこれでも難しかったです。音声が速くてとても聞き取れない。なので途中でやめて下のBasicのほうをやりました。
速読速聴・英単語 Basic 2400
音声の速度が非常にゆっくりでリスニング初心者には最適でした。速読速聴というタイトルになっていますが、Basicは一番ゆっくりで一番やさしいです。中1~高1レベルの単語・熟語・表現が網羅されています。後半になるにつれ文章が高校レベルになり、音声の速度が上がります。
これに限らずリスニングと音読はセットで行いました。自分で音読することで英語が体に馴染んで聞き取り力がUPする(ようなきがする)。

またこの速読速聴・英単語シリーズは英単語も覚えれるのでおすすめです。
速読速聴・英単語 TOEIC TEST STANDARD 1800
TOEIC用と銘打っていますが、問題の質は他のTOEIC教材と比べて低いです。TOEICっぽい文がでてくる教材だと思ってもらえばいいです。TOEICのリスニング教材は他にもいい教材が沢山でているので、別にこれを買わなくてもいい気がします。
極めろ!リスニング解答力TOEIC TEST―韓国でシリーズ170万部突破!英語のカリスマ イ・イクフンのStep by Step講座
下の究極のゼミシリーズが出るまでは鉄板だった教材だったみたいです。しかし究極のゼミシリーズが出た後では見劣りします。とくにリスニングの一部のナレーターの訛りが酷すぎる。。TOEICには使われないレベルの訛りなので途中でやめました。しかしナレーターを除けば教材の内容はとてもよいと思います。

TOEIC(R) L&R テスト 究極のゼミ Part 3 & 4
この究極のゼミシリーズはどれも質が高いです。ナレーターもTOEICのナレーターに似ています。問題のパターンやそれぞれの解き方も載っているので、おすすめ。
TOEIC(R) L&R テスト 究極のゼミ Part 2 & 1
この究極のゼミシリーズはどれも質が高いです。ナレーターもTOEICのナレーターに似ています。問題のパターンやそれぞれの解き方も載っているので、おすすめ。
公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編
TOEIC公式の教材。しかしこの本、解答の解説が一切ない。信じられないのだが、なにか事情があったのだろうか。。ただやはり公式教材は貴重なので買ったほうがいいです。
TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リスニング
TOEICの模試に非常に近い。TOEIC公式問題集は本番より少し優しめなのですが、この本は本番のレベルと同じか、もしくは少し難しく作られているのでかなり鍛えられます。おすすめ。
VOA(ボイス・オブ・アメリカ) Special Englsih
英語学習者向けニュース番組を配信しているサイト。クオリティが高くおすすめする人はたくさんいます。
自分はアプリ版のやつを使ってみたのですが、音声の速度がゆっくり過ぎました。たぶん英語学習の初期には最適だったと思います。

CNN 10
アメリカのニュース専門放送局のCNNが提供している10分間のニュースコンテンツ。詳しくはこちら
話す速度はそこそこ速く日本語訳もないので中級者〜上級者向け。自分はPodcastで聞いたのですが英文スクリプトが表示されなく、また速度も速くて聞き取れなかったので途中でやめました。しかし、Webサイトでは英文スクリプトが表示できるので、もしWebサイトのほうを知っていたら続けていたと思います。

ディクテーション
ディクテーションとは英語を聞きながら聞こえてくる英語を一語一句正確に書き取る勉強法。詳しくはこちら
自分は(書き取るのがめんどくさかったので)脳内ディクテーションで済ませました。何回も音声を聞いて頭のなかで文章を書く。これ以上繰り返しても聞き取れない状態になったら英文をみるというやり方をしました。音声を一回聞いてすぐに英文を見てしまうとリスニング力があまりつかない気がします。

リーディング
TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7
この究極のゼミシリーズはどれも質が高いです。問題のパターンやそれぞれの解き方も載っているので、おすすめ。
公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リーディング編
TOEIC公式の教材。しかしこの本、解説が一切ない。信じられないのだが、なにか事情があったのだろうか。。ただやはり公式教材は貴重なので買ったほうがいいです。
TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング
TOEICの模試に非常に近い。TOEIC公式問題集は本番より少し優しめなのですが、この本は本番のレベルと同じか、もしくは少し難しく作られているのでかなり鍛えられます。おすすめ。

失礼ですが、完全に英語教材業者の餌食ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。